NY地金相場動向

■NY金■
続落


NY金市場は前日から$10.70値を下げて$1831.80で取引終了。米連邦公開市場委員会を控え、大きな動きは無かったものの利益確定売りに押されたがインフレヘッジやウクライナ情勢への警戒感から強地合いは保たれる展開を見せた。


■NYプラチナ/NYパラジウム■
反発


NY白金市場は前日から$15.90値を下げて$1034.70で取引終了。


トップへ